スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンチエイリアスの設定について
原稿の設定でアンチエイリアスの設定についてですが

オンデマンド印刷はグラデーションにちょっとよわいですが
見た目そのまんまで印刷されますのでアンチエイリアス設定はオン


オフセット印刷はアンチエイリアスをかけると中間色が網点となって表現されて
モアレがおこる可能性がでてきますのでオフ
解像度を600ぐらいであげてあげるとさらに綺麗に印刷されます。


でご入稿くださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
DELETER CGillustでのトンボ作成方法について
ブログの書き方がいまいちよくわかっていないスタッフSMです。
今回はHOWTO 「DELETER CGillustでのトンボ作成方法について」

公式ではなく私の方での試行錯誤のした結果でのやり方ですので
この機能があれば一発でできるやんとかございましたらご一報ください。

そのいち:新規ファイルをつくるときにまずは原寸B5を選択
そのに:レイヤーを新規に作成する(B5原寸@あとで消すとお名前つける)
そのさん:塗りつぶしツールでそのレイヤーを塗りつぶす
そのよん;新規レイヤーを作成する(ふたつめ;塗り足し用@あとで消すとお名前つける)
そのご:画像サイズにて上下左右に各3mm増やすように数値を入力
そのろく:新規で作ったレイヤーをまた塗りつぶしツールでぬったあと、一度目につくったレイヤーより下位にもっていく
そのなな:画像サイズにてA4のサイズになるよう数値を入力
そのはち:新規レイヤーを作成する(みっつめ:トンボ用)
そのきゅう;そのはちで作成したレイヤー上で製図ペン(細くめ;書き方は直線選択)を選択してB5原寸の端の隅から外へ2cmほどまっすぐに線をひいていく。
そのじゅう:塗り足し部分の端っこも同様に線をひいていく
そのじゅういち:塗り足し部分を自動選択ツールで選択
そのじゅうに:レイヤーをトンボを作成したレイヤーになっているか確認してから消去
そのじゅうさん;トンボはかけたのでB5原寸と塗り足しのレイヤーは最後に入稿するために統合するまでに消去すれば完了です。

字ばっかでよくわからないとおもわれるかとおもいます。
こちらをごらんください。

なお、繰り返し申し上げますがこの方法自体、四苦八苦した末のものですので公式じゃありません。
毒にも薬にもならない制作裏話は追記に

続きを読む

プロフィール

Author:あっぷる中の人
プリントあっぷるオンデマンド部に所属もしているスタッフSMと母体である藤原広告デザイン部に所属しているゆかいな仲間たちがひっそりこっそりとなにかお知らせ等するブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。